都筑区にコロナウイルスは存在しません

専門家は言います、

「新規感染者がゼロになった地域は、もう街中にも新型コロナウイルスはいないと考えて良い。そうなったらいつも通りの生活が送れる」

新規感染者がゼロとは、誰も発症していない状態です。
つまり、もうウイルスが街中に無いわけですから、神経をビクビクと尖らせて感染予防する必要はないのです。


ではここで都筑区の感染者数を見てみましょう。

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/koho/topics/corona-data.html

こうやって毎日感染者数を報告してくれるサイトが横浜市のページにあります。
ここで確認すると、6月6日現在の都筑区の感染数は累計で16人で、ここ何週間も全く増えていません。

つまり都筑区の新規感染者数はゼロであり、となると、都筑区にはコロナウイルスがいないということになります。


ありがたい話ではないですか。
区内にいる限りは、もう普通の生活に戻って良いのです。

もっとも、テレワークを止めて東京への通勤を再開したり、今後、国際線が復活して海外から感染者が国内に入ってくる場合があります。
そういう情報には目を光らせる必要があります。

感染者の発表はだいたい2週間遅れとなっていますので注意が必要です。
理由としては、発症までに5日間、そして保健所への連絡にさらに1週間程度かかるからです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント