もう自粛は不要

専門家によると、日本の感染ピークは4月1日(東京は3月31日)で、それ以降は収束に向かっているそうです。
残念ながら「終息(=コロナの息の根を止めて終わらせること)」ではありませんが、となると、5月の自粛は不要といえるでしょう。

コロナ報告書から
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020050400001.html

専門家会議の提言の中に、マスクについての医学的・科学的根拠は一つも書いていません。
が、なぜか表の中に「マスクの着用」と、しれっと書いてあるんですよね笑
これはつまり、「マスクは感染予防には不要であるが、政府の支持率稼ぎの道具としては必要」ということです。
日本人はマスクが大好きですし、失敗しても言い逃れやすい(そもそも根拠が無いから)。


マスクを着けていて、それが悪いとまでは言いませんが、一番怖いのがマスクに依存するところです。

7番目に当たるこの新型コロナウイルスは風邪のウイルスです。
つまり「風邪」なんです。
風邪っぴきがそばにいるのに「マスクを着けていれば大丈夫!」なんて思いますか?

マスクを着けていたって、そばに罹患者がいたら感染するに決まっているではないですか。
「マスクを着けていれば大丈夫」と、会社に部下を出勤させ、ましてや会議なんてものを開いたりしたから、なかなか感染者数が減らなかったのです。


よりによってこの新型コロナウイルスは、無症状で感染させる能力があります。
無症状での感染とは、風邪の無症状ですから、「咳もしなければくしゃみもしない人から感染した」ということです。
となると恐らく、呼気の中に存在するエアロゾルなどで感染したということになるでしょう。

以前話した通り、マスクが止められるのは咳やくしゃみの大きな飛沫だけです。
呼気の中のウイルスなんて止められません。

しかも今後、日本は夏に向かってどんどん暑くなります。
となると、マスクによる熱中症の犠牲者が多く発生するでしょう。

ヨーロッパなどではフェイスシールドだけを着用しているところもありますが、どうしてもマスクを着けざるを得ない状況(=人目を気にしてor会社の上司の命令)だとしても、そういう工夫をしないと別の犠牲者が出てきてしまいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント